業務内容

社会貢献

税制・社会問題への研究、提言

国会議員(会員)へ、令和3年度税制改正に関する陳情を依頼

令和2年10月16日(金)、衆議院議員の松本文明氏、同若宮けんじ氏へ、「令和3年度税制改正」に関する陳情を依頼いたしました。

最重点要望事項として、
①青色事業主勤労所得控除の早期実現
②消費税「軽減税率対象品目見直し」「インボイス移行取りやめ」
③青色申告特別控除10万円を20万円へ引き上げ
④個人事業者の事業承継税制の円滑な運用
⑤災害損失控除の創設
⑥個人事業者に係る純損失の繰越期間の延長

を掲げて、橋本理事長より陳情書をお渡ししました。

≪松本文明議員と橋本理事長≫

≪若宮けんじ議員と橋本理事長≫

会員都議へ請願、陳情
固定資産税等軽減措置継続

令和2年9月3日(木)、斎藤やすひろ氏(第9支部班長)、伊藤ゆう氏(あくてぃぶメンバー)ヘ都議会議長あての「固定資産税・都市計画税の軽減措置の継続」に関しての請願を依頼し、陳情書を手渡ししました。
橋本理事長より、「この請願・陳情は、軽減措置が継続されるか重要な問題であり、是非、軽減の採択をお願いしたい」との言葉があり、両都議より「努力します」との挨拶と、コロナウイルス感染症への東京都の対応についての説明がありました。
*東京都感染拡大防止協力金について、本財団に情報提供などご協力いただいております。

≪斎藤都議と橋本理事長≫

≪伊藤ゆう都議と橋本理事長≫

アンケート実施結果を掲載しています。

本財団では、目黒区商工まつりにおいて、税制・社会問題への研究・提言のため、毎年テーマを決めてアンケートを実施。有益な情報として、広く世に発信していきます。

目黒区商工まつり アンケート結果

*平成27年度~平成30年度 出展見合わせ

青色申告会の 公平な税制の実現について